セフレが欲しい僕にとって初体験のチャットオナニーは、想像を絶するエロスを与えてくれました。
真弥ちゃんは超エロい気分。
オマンコがどんなふうになっているのか、伝えてきたりもするのです。
そりゃ、男なら嫌だって興奮してしまうものです。
チンコはビンビンになりっ放し。
エッチの言葉を投げ続けてあげました。
「濡れたオマンコ見られたら、どうなっちゃうの?」
「やだ…そんなのすごく恥ずかしいよ…」
「セックスん時は見せちゃうんでしょう」
「うん、クンニしてもらったりするのも好き」
「エロそうなオマンコしてそう」
「そんなに見たいの?」
「思いっきりみたい」
すると真弥ちゃん、カメラを起動してくれました。
いきなりオナ見が始まるのです。
心臓直撃!
トロトロのオマンコが、スマホの画面に!
信じられないほどの興奮でした。
見られて余計に興奮した女の子、喘ぎまくってくれました。

 

 真弥ちゃんと待ち合わせを決められるなんて、はちゃめちゃ幸せ気分でした。
何度も通話を楽しみ、オナニーをやりあいました。
結果ラブホテルで関係を持つ約束に。
超が付くほど、足取りが軽く、待ち合わせ場所まで出かけられました。
年上の女子大生。
中の上ぐらいのルックス。
体はビデオ通話で見ています。
それを生で見られるのです。
室内に入ったら、すぐさま裸にしてしまったのでした。
真弥ちゃんは僕と同じ欲求不満。
だからなのか、ものすごい勢いでフェラやってくれました。
「オチンコ美味しいよ」
なんて言いながら、ベロベロ舐め続けてくれたんです。
オッパイもお尻もアナルも、オマンコもたっぷり味わい尽くせました。
セフレ探しに成功です!
友人がやった方法で、タダマンに成功したのです。
ザーメンが尽きるまで、彼女のオマンコで気持ちよく射精を続けました。
欲求不満のチンコは、三回戦目で果てました。